Operaを使いやすくする-その1

今Operaをメインで使ってるので、今やってるカスタマイズを幾つか書いてみる。
思ったより長いので分けて書くことにします


IEタブ追加
FireFox、GoogleChromeで拡張として存在するIEタブ。
しかしOperaExtentionにはまだありません。
これを自前でやってみます。
http://www.meadco.com/neptune/download/index.htm

このサイトにアクセスし、名前とメルアドを入力してMeadCo_Neptune.exeをダウンロード、実行します。
インストールフォルダにnpmeadax.dllが出てくるので、それを、
XPユーザーはC:\Program Files\Opera\program\pluginに
Vista/7(64bit)ユーザーはC:\Program Files (x86)\Opera\program\pluginにコピーします。

Operaを起動して、設定を開きます

下の画像のようにページを開いて、application/x-meadco-neptune-axの項目を編集します。

一番下の項目がMeadCo's Neptuneになってることを確認。


そうしたらOperaでこのページにアクセスして、一番下の方にあるView in IEという文字をクリックするとなにか聞かれるのでOKします。



外観の設定→ボタン→マイボタンに"View in IE"が追加されてますね?
後はこのView in IEボタンを、Operaで実際にボタンを置きたいところまでドラッグアンドドロップして、OKをクリックしてください。

最後にIEタブで開きたいページでView in IEボタンを押せば成功です。

関連記事
Operaを使いやすくする-その2
Opera menu.ini晒し

このブログの人気の投稿

GRUBとEFIの組み合わせで使うときのメモ またはEFI全般のtips

prnというフォルダが作れない理由がビル・ゲイツのあだ名というのはガセである件

BIOS+MBRなWindows7/8を、データコピーやデータ移動まったくなしで UEFI+GPTな環境に移行する