PENTAX K-5 + Tamron A17 + 富士総合火力演習 + GPD Pocket

もう一年半経過してしまったのだが,2017 年の夏にちょっとした伝で総火演の予行を見に行った。とんでもないピーカン晴れのなか,総火演の直前にヤフオク!で PENTAX K-5 を入手したりカメラ屋の中古で Tamron A17 レンズを入手したりし, こんな写真撮ったぞという自慢をする。

また,総火演の直前には IndieGoGo で funding(した人に相乗りさせてもらった)GPD Pocket が届いたばかりであった。

Atom と eMMC という部分がちょっと厳しさもあるものの,メモリ 8GB の威力はかなり強く,7-inch のマシンにしてはかなり優秀なサブマシンだった。 また,Windows 10 はプリインストールのフォトアプリで RAW 画像を閲覧,現像することが可能なため,帰り道のバスで撮影した写真をざっくりプレヴューすることができとてもよかった。 ちなみにこの二枚目の写真は,captain stag のキャンプチェアと,あとブランドを忘れたが Amazon で安かったキャンプ向けの折り畳みテーブルである。夏はヴェランダでこれと GPD Pocket と Kindle Paperwhite でのんびり読書したりコードや論文を読んだりちょっと文章書いたりなど,大変快適な環境を過ごすこととなった

以降一年と二ヶ月ほど大活躍してくれたものの,これは昨日お役御免となり他の人の手に渡った。次の記事では GPD Pocket の後釜について紹介したい

このブログの人気の投稿

GRUBとEFIの組み合わせで使うときのメモ またはEFI全般のtips

prnというフォルダが作れない理由がビル・ゲイツのあだ名というのはガセである件

壹号本 One-Netbook One Mix 2s