sgi のワークステーションは DB13W3 という形式の VGA プラグを使うので困った話

2 年前から温めたままブログに書きそびれてたネタです。

@syuu1228 せんせーから sgi の Octane を譲ってもらったのだが,ディスプレイに接続するのに特殊なプラグが必要だった。
DB 13W3 と言うらしい。
https://en.wikipedia.org/wiki/DB13W3

この 13W3,Sun のワークステーションと sgi のワークステーションでピンアサインが違うらしい。
そして,オークションにでは Sun 用の 13W3 to VGA ケーブルしか見かけない。そこで,

c.f.) http://phaq.phunsites.net/2006/08/25/using-a-sun-13w3-vga-adaptor-on-a-sgi-indy/
この通り,1, 2, 4, 5, 6, 7 番の pin を接続できないようにすれば良いらしい。
また,このワークステーションは通常 Sync-on-Green といい,映像同期信号が緑の映像信号に重畳されてるので,VGA に変換するには同期信号を取り出して変換する回路が必要である。
そのためには,LM1881N という IC がひとつあれば,同期信号がどうやら取り出せるようであった。しかし回路をつくるのは面倒である。 ここで運の良いことに,
なんと譲ってもらったワークステーションに結構なグラフィックボードが積んであり SoG ではなく普通に同期信号が出ていた。便利……。

このブログの人気の投稿

GRUBとEFIの組み合わせで使うときのメモ またはEFI全般のtips

prnというフォルダが作れない理由がビル・ゲイツのあだ名というのはガセである件

BIOS+MBRなWindows7/8を、データコピーやデータ移動まったくなしで UEFI+GPTな環境に移行する