FreeBSDインストールメモ1

以前VMwareに入れてたFreeBSDはすでに消してたし,セキュリティキャンプとかもあっていい機会なのでまた再インストール

とりあえず最初のキーボード配列やタイムゾーン,パーティションにネットワーク設定はてきとーに
ここらへんは端折る.

ポイントとしては自分のユーザーを作るときにgroupをうっかりデフォルトにしないこと.
wheelグループに自分を追加しないとsuが使えなくなってそれなりに困る状態に.
logoutしてrootでログインし直すのもアリですけど.

なんだか毎回wheelに入れ忘れてはググってる気がするけど流石にこうしてブログに書いた以上次は忘れない筈

このブログの人気の投稿

Makefileの基本的な書き方について

Oculus Quest と Virtual Desktop でモニタが一枚しかない部屋でマルチモニタを実現したい

GRUBとEFIの組み合わせで使うときのメモ またはEFI全般のtips