2013年5月31日金曜日

Opera Next 15 公開

Prestroエンジンを捨てwebkit-blinkベースになったOperaの最初のリリースが公開されました
あくまで不安定版のOpera Nextですし、いろいろと足りてない機能が多いように感じます

ということでいくつか感想



Operaだとコメントがpostできないサイトがあったり、facebookやtwitterのテキストボックスといまいち相性が悪いと感じていましたがそういった不具合は概ね解消されたように感じられます
いまこのブログもOperaNext15で書いています。以前のOperaだとblogspot.comの記事作成ページとも相性が悪かったのが解消されています。


しかし不満もあります。Operaの左側に表示されていたパネルが消えていたり、linkのテキストがコピーできなかったり、閉じたタブを復活させる機能もなくなったり、Chrome同様gdippと相性悪くなったり、opera:configが全くchromeの設定画面と同じになってしまったり。
あとマウスジェスチャのナビゲーションも無くなっていますね。
しかしここらへんの部分は 、正式版できちんと解決してくれるのではないかと期待しています。
また、そのようなフィードバックをきちんと伝えるのも重要じゃないかと


それに個人的に大きかったのはOpera M2が分離・独立したことです。これは一体化してて欲しかったなー。


とはいえ、動作はキビキビしてますしマウスジェスチャやSpeedDialがデフォルトで付いてるChromeというだけでもChromeではなくOperaを使う価値はあるのではないかと思います。
とりあえずはしばらく使ってみて使用感や機能といったところを確かめたいですね。


まあ結局のところは"今後に期待"という一言で締めようと思うのですが。