2012年2月27日月曜日

サルミアッキをてにいれた!

先日購入したSalmiakkiが本日届きました!

Salmiakkiとは:
フィンランドで人気のお菓子。リコリスと呼ばれる甘草を使用されたリコリス菓子の一つ。
特徴は味付けが塩化アンモニウムであること。
Salmiakkiはフィンランド語で塩化アンモニウムの意。
ハードキャンディ。


画像ドン!これがパッケージ(未開封) 右端のものはSalmiakkiにキシリトールを加えたSuper Salmiakki。


そして開封式

そして実食。


うん


えっと…



美味しくないかも

匂いは無臭。
口に入れた瞬間のしょっぱさも塩の甘みがあっていい。
その後である
強烈な苦味と刺激がやってくるのである。

でも不思議なことに、食べ終わったあとに何故かもう一つ欲しくなってしまう
おいしい!かどうかはともかく後を引く味。
案外中有毒性があります。
美味しいかどうかとは別次元ですけどかなり好きですねコレは。

自分は気に入りましたがかなり好き嫌いがわかれるでしょう。
恐るべしSalmiakki。

購入はこことかここでできるようです

ちなみにフィンランドにはサルミアッキアイスにサルミアッキガムにサルミアッキチョコにチュッパチャップスみたいな棒付き飴のサルミアッキ味、サルミアッキで味付けされたコーラそしてサルミアッキで味付けされた豚肉と様々なサルミアッキがあるよう。恐ろしい。

サルミアッキを入れたウォッカ(サルミアッキ コスケンコルヴァ)にいたってはアルコール依存症の人間を増やしてしまうとまで言われたとか。


2012年2月28日追記
四粒目から確実に美味しいと思えてきました。噛めば噛むほど美味しく感じる
それとスーパーサルミアッキも食べてみましたがキシリトールの爽やかさがサルミアッキの
苦味をちょっと抑えてるので初心者向けかも。